スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白い現象。

一昨年よりソルト界ではヒラマサをトップで釣るのが大流行だ。
学生のころよりお世話になっているダンディーな船長石場さんの
ガイド船でもかなり早くからやらている釣り。
http://ameblo.jp/seabass/


ここにきてその盛り上がりと共にヒラマサトップ用ハンドメイドルアーが
盛り上がりをみせていて趣味レベルでやっていた人達がここにきて独立・・・
なんて話しもちょくちょく聞くようになった。


先日もとある方からメールがきてお話しをさせていただく機会があったが・・・

自分の感覚ではどうもバスのトップ系の個人ブランドが乱立した時の
ことが頭をよぎる・・・


老舗で昔からやられているメーカー、例えば猛闘犬丸さんやカーペンターさんは
もうすでに世間的地位があっての話しではあるだろうが。


今後の展開を考えればトップだけでは無理だろう。

正直トップは潜り物に比べれば簡単である。


潜り物のハンドメが流行ってもそう簡単に個人ビルダーが
乱立しないのを見れば一目瞭然である。


また趣味スタートの人にありがちな量産の壁。


人生同じ年収で何十年も家族を養ったりできるはずもなく
おのずと壁が見えてくる。


個人からすると相当な壁になりえることは間違いない。
資金力で外注に出すか?


1から勉強して自分で工場を立ち上げるか?



ま・・・
自分も月産個数からすれば1000も行ってないヒヨッコですが・・・
長年お付き合いいただいている諸先輩方や工場で働いた経験が
後々も大きなバックボーンになりえるだろう。

とにかく頑張る。




あまりmisiaを聞かない自分が一番好きな曲。名曲です。

Misia - 星空の片隅で @ Tour of Misia 2005 The Singer Show



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ARさん

まだまだ寒い日が続きますね・・・
サクラなんて楽しそうですね♪

バスより遠征で行ってみたい!なんて思う
自分もいますが・・・笑

ハンドメなんて趣味は趣味としてやっていた方が
幸せなんてこともありますから~苦笑

No title

ウチの周りのリバーシーバスの釣りが始まった頃なんかも
トップでガンガン出る光景はよくありましたが…
釣り人が増えた今じゃとても出なくなりましたねぇ。
高校の頃、バスの釣場が次々と禁止になっていったので
余計楽しかった…と仲間も言ってました。

ちなみに、サクラマスのミノーイングも今じゃメジャーですが、
あれを最初に提唱したザウルスの則さんも
「バスはトップでいいや。代わりにサクラでミノー使っちゃえ」と
マイナー路線で行くつもりだったらしいです。
サクラマスもクランクとかで釣れちゃうけど、
「それサクラのルアーじゃないじゃん(実績はあるんですけど…汗)」と
いわれちゃうとちょっと悲しいですね。

私も仲間に「ハンドメ売れば?」なんて言われますが
仕事の速度がデッドスロー&雑なんで「そりゃ無理だ」と言ってます。
まあ、ウチの周りでは網とかを分担して造っちゃえ…とか、塗装だけ別で…とか
市販品の売れ行きが停滞気味な今、
色々面白そうなアイデアは結構でてきてはいるんですけどね…。
私が出来るのはテストと助言(いちゃもんをつけるとも言う)くらいですが。(←マテ)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

skillful

Author:skillful
お知らせ
HPアドレス変更致しました。
旧HP
http://www1.bbiq.jp/skillful/
新HP
http://skillfullure.web.fc2.com/

skillful 代表
オカモト タクミ
山口県出身 
1981年生まれ現在28歳アラサーw
AB型炸裂!
支離滅裂なskillfulブログ。

お取扱店募集中!下記まで
skillful@sat.bbiq.jp

最近の記事
twitter
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。